本通商店街・お店からのお知らせ

本通マガジン「ウー」スタッフこぼれ話し
  • 2016/11/14

    大イノコ祭り&次号予告!

    近頃うんと寒さを感じる日も増えてきましたね。私の周りでは風邪をひく人も多いですが皆さんはいかがでしょうか? 現在ウー編集部は次号に向けて取材をスタートしています。すでに広島のニュース番組などで情報を耳にされた方がいるかもしれませんが、次号のウーは、なんと“本通×カープ特集号”の予定となっております! 発行は2017年1月末予定と少し先ですが、普段のウーとはちょっぴり雰囲気を変えてお送りする予定なので、皆さんぜひ楽しみにしていてくださいね。

    ……………………………………………………………………………

     

    今回は、広島の街が盛大な熱気に包まれた、カープの優勝パレード当日11月5日(土)と、6日(日)に行われた大イノコ祭りから、亥の子巡行の様子をお届けします。

     

    そもそも「亥の子祭り」とは、子どもたちが亥の子石をついて廻り巡るお祭り。西日本を中心に残る行事ですが、各地で歌が異なるそうです。

     

     

     

    地域の子どもたちが集まり、「いーのこ いのこ いのこもちついて…♪」と、広島の中心部に残る歌を歌いながら、本通から金座街を巡行します。

     

    この日はパレード終わりということもあり、本通にはたくさんのカープユニフォーム姿の人々が…。県外の方も含め、広島の伝統的なお祭りを多くの人に一緒に楽しんでもらうことができました。各地域には様々なお祭りの伝統が残っていると思いますが、本通にも昔から残るお祭りがあるんですよ~。気軽に加わることができるのも商店街に残るお祭りならではかもしれません。来年はぜひ皆さんも参加してみてくださいね!

  • 2016/10/30

    輝く女性であり続ける理由とは? ~平山友美さん~

    秋晴れの週末、皆さんいかがお過ごしですか? さて、こちらのブログでもここのところずっとカープの話題が続いていますが…。今日は運命の一戦ですね! まだ結果は分かりませんが、カープの日本一を願って今日も精一杯応援したいと思います!

    ……………………………………………………………………………

     

    さて、今回は現在配布中のウー70号の取材こぼれ話をお送りします。今号の「本通放談」でインタビューさせていただいたのは、フードコンシェルジュでフードアナリストの平山友美さん。広島に拠点を置きながら、全国各地を飛び回るパワフルな女性です。撮影はとっても気持ちの良い川辺で行いましたよ~。

     

     

    平山さんにお話をお伺いして感じたのは、フットワークの軽さ。「怖いもの知らずの性格なので、おもしろそうだと思えば何でもやってみます。知らない分野のことだと、やりますと言ってから一生懸命勉強をすることも。そのたびに自分の情報量が増えていくので、結果得るものは大きいのです」と話されていたのが印象的でした。確かに、やったことがない分野にチャレンジすることはとても勇気が必要なことです。でも、やり終えた後には必ず成長した自分がいるということを分かっているから、新しい分野にも飛び込めるんですよね。そういった挑戦をやめないことが、いくつになってもイキイキと輝いた女性であり続ける秘訣でもあるように感じます。

     

    記事の中でも紹介している平山さんの著書「おうちで作る絶品広島ごはん」もオススメです。例えば、つゆから手作りするぶっかけうどんや瓦そば、既製品を買うことはあるけれど、実際に手作りするともっと美味しい広島名物のがんすなど。県外の人へのおもてなし料理を作るときにも◎です。ぜひ書店でチェックしてみてくださいね。

     

    妻として、母として、そして一人の女性として輝いている平山さんのインタビューを掲載しているウー70号を、皆さんもぜひ手に取って読んでみてください♪

  • 2016/10/21

    カープグッズをプレゼント!

    ついにカープの日本シリーズ進出が決まりましたね~。先週末は本通もCS優勝セールで盛り上がりました。黒田投手の引退というカープファンにとっては少し寂しいニュースも入ってきましたが、残る今シーズンの試合、最後まで全力で応援したいものです。

    ……………………………………………………………………………

     

    カープの応援に欠かせないのがカープグッズ。最近は本当に様々なグッズが登場していますよね~。本通のお店でもたくさんのカープグッズを見つけることができます。 現在配布中のウー70号には、掲載店から提供いただいた読者プレゼントにカープグッズが登場していますよ~。今回プレゼント商品となっているカープグッズを2つご紹介します。

     

    まず一つ目は、『渡部陶苑』で取り扱っている「カープてぬぐいたおる」。手ぬぐい+タオルで使い心地が良く、汗もしっかり吸収してくれます。

     

     

    カープ坊やのデザインがとってもかわいいですよね! 今年はまだ暑さの残る日も続いていますから、首元に巻いてお出かけなんていかがでしょうか?

     

    二つ目は、『メガネの田中』オリジナルのコラボ商品、スラィリーメガネケース。

     

     

    カープファンにはお馴染みのマスコットキャラクター・スラィリーがドーンとあしらわれたインパクトのあるデザイン。起毛した素材でスラィリーもモフモフ感も表現されています。同じ柄の眼鏡拭きも付いていますよ~。

     

    ウー70号のプレゼント応募の締め切りは今月末、10月31日(月)消印有効となっています。まだチェックしていないという人はお早めに手に取ってみてくださいね。また、皆さんが本通で見つけた素敵なカープグッズの情報もお待ちしていますよ~。

  • 2016/09/29

    ウー最新号発刊&カープイベント情報

    ついに先週末、ウーの最新号の配布がスタートしました! 創刊70号となる今号の特集は「本通の老舗」。創業100年を超える老舗の魅力を探っています。ぜひ手に取って読んで、そして本通へ出かけてみてくださいね。

    ……………………………………………………………………………

     

    さて、広島東洋カープ優勝の話題で持ちきりだった9月。CSに向けてさらに盛り上がりを見せるカープを、本通とウー編集部はとことん応援していきますよ~。今回は9月17日(土)に、本通商店街と金座街商店街、広島パルコで合同開催された、鏡開きと振る舞い酒イベントの様子をお伝えします。

     

    広島パルコ前にて、午後5時にスタート。この日の鏡開きのために用意されたのは、カープ坊やがVサインを決めている優勝記念の樽2つ。ステージ前にはおめでたい瞬間を見届けようと、多くの人が集まっていましたよ~。まずは「本通と金座街を真っ赤に染めよう」を合言葉に、事前に配布された赤いチラシをもって記念撮影! はじけるたくさんの笑顔、笑顔、笑顔。皆さん、カープ優勝の喜びを改めて感じているようでした。

     

     

     

    そして、「よいしょー!」の掛け声とともに一斉に鏡開き! 会場は盛大な拍手で盛り上がりました。この日振る舞われたのは、約1200杯の日本酒と、カープをモチーフにしたお菓子いろいろ。子どもから大人まで大勢の人に配布され、あっという間になくなりました~。

     

     

     

     

    こうして皆さんと一緒にカープ優勝の喜びを分かち合えるのが本当に幸せなことだぁと思います。次なるイベントは9月30日(金)18:30より開催予定のちょうちん行列です。ちょうちん行列は、カープが初優勝した1975年に開催されており、懐かしく感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。カープのロゴ入りLEDちょうちんを持ち、記念Tシャツを着て歩く参加セットはすでに完売となっていますが、皆さんも本通の歴史に残る一大イベントを見届けに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

  • 2016/09/16

    本通を真っ赤に染めようや!

    ついに広島東洋カープが25年ぶり7回目のリーグ優勝を決めました! 優勝決定した10日(土)の夜から先週末にかけて、多くの人が集まり、盛り上がった本通。翌日の11日(日)には、旧アンデルセン広島前にて優勝セレモニーを開催しました。

    ……………………………………………………………………………

     

     

     

    長い間本通でお店を営む店主も、「これだけ人が集まったのは見たことがない!」とおっしゃられていましたよ~。会場には優勝記念パネルも設置されています。選手の等身大の写真を使用しているので、一緒に並んで記念写真を撮ってみてくださいね!

     

     

     

    本通では、今後もカープ優勝を祝したイベントを開催予定です。まず、今週末の9月17日(土)に、本通商店街と金座街商店街の共催で、広島パルコ前にて17:00より鏡割りと振る舞い酒イベントをおこないます。さらに、30日(金)18:30からは、優勝記念のちょうちん行列も開催。本通商店街のHPでもご案内していますのでご覧くださいね! 広島本通商店街振興組合青年部のfacebookもぜひぜひチェックを。

     

     

    次は日本一! さらなる高みを目指して進み続ける広島東洋カープを、本通・ウー編集部も全力で応援します!

  • 2016/08/31

    気になる次号の特集は…?

    朝晩は少し涼しくなってきましたね~。秋の気配を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか? ウー編集部は9月末に発行予定の70号完成に向けてラストスパート中。今回は次号の内容についてチラリとお伝えします!

    ……………………………………………………………………………

     

    ウーは次号で創刊70号を迎えます。記念すべき70号の特集は「本通の老舗」。100年以上の歴史がある老舗へ、お話を伺いに行ってきました。
    本通で一番歴史のあるお店といえば、皆さんもご存知かもしれません。そう、創業400年以上の歴史を誇る『赤松薬局』です。今回は現在の社長である赤松正康さんにいろいろとお話を伺ってきました。気になる内容は誌面でお楽しみいただくとして・・・。『赤松薬局』の店内には、歴史を感じさせる証もいろいろと残っています。例えばこちらの看板。

     

     

    これは、『赤松薬局』が以前つくっていた薬を宣伝する金看板です。金は剥げてしまっていますが、明治37年以前の大変貴重なもの。他に、創業400周年を表彰する賞状なども飾られていますよ~。

     

    また、こちらは資料の中から見せていただいたもので展示はしていませんが、「保命丹」という薬の広告です。なんと江戸時代のものです。

     

     

    買い物をするために足を運ぶだけでなく、こうした歴史を感じたり、昔のお話を聞いたりと、様々な楽しみを提供してくれるのも本通の老舗ならではの魅力ですよね。そんな本通の歴史あるお店について特集した次号のウーをぜひお楽しみに!

  • 2016/08/17

    ちょっと不思議な募金箱

    皆さん、お盆休みはどんな風に過ごしましたか? 本通にもいつも以上に観光客の方が多く歩いていたように思います。そんな中、ウー編集部は次号の取材に励んでおります! いつも歩いている本通ですが、ふと気になるモノを見つけることも多々。今回は取材中に見つけたちょっと珍しい一品をご紹介します。

    ……………………………………………………………………………

     

    骨とう品や輸入雑貨を扱うお店『桃源』さんの店先にあるこちら。

     

     

    みなさん、目にしたことがある方も多いと思います。パッと見ただけでは「これ何だろう?」と思ってしまうこちら。『SPIRAL WISHING WELL』という、アメリカ製の募金箱なのです。コインを入れるとクルクルと円を描きながら中央の穴に吸い込まれて行きます。店主の古吉さんが実演してくださいました。

     

     

    ちょっと写真では分かりにくいですね(苦笑)。軽いコインほど早く、重いコインほどゆっくり回っていきます。この回転は宇宙の軌道と同じだと言われているそうです。特に中高生から人気が高く、この募金箱がきっかけで初めて募金をしたという人も多いかもしれませんね。

     

    2010年から設置しているこの募金箱、これまでで総額100万円以上の募金が集まったそうです。現在は熊本地震の義援金の募金箱になっています。自分自身も楽しみながら募金できる、ちょっと素敵な募金箱。あなたも通りかかったらぜひ試してみてくださいね。

次へ
▲検索アプリ「まちのコイシェルジュ」
本通sms
本通sms
ショッピング・モール・シスターズ
毎週土曜日の10時30分から16時30分まで、本通商店街を往復しながら掃除、道案内、キャンディーやバルーンアートのプレゼントなどをおこなう女子大生中心のグループ。
本通マガジンウー
本通商店街マガジンウー

ページトップへ